本文へジャンプ

News & Topics

CD38 研究会 (研究者間のみの研究交流)

日時:2019年4月10日(水)15時00分~18時00分
場所:金沢大学子どものこころの発達研究センター
   センター事務室/大学院生研究室  (医学類D 棟4階)

プログラム

15:00 CD38 と嗅覚系
     坂野仁(福井大学国際社会医学講座高次脳機能)
16:00 CRISP-CAS9による新しいCD38 ノックアウトマウスと社会性行動異常
     Stanislav M. Cherepanov(相互認識・社会性記憶)
16:25 CD38アストロ・ミクログリアコンディショナルノックアウト
     服部剛志(神経解剖学) 堀修(神経解剖学)
16:50 CD38/TRPM2依存的オキシトシン遊離
     東田陽博(相互認識・社会性記憶)
17:15 RAGE依存的オキシトシン脳内移行とCD38
     山本靖彦(血管分子生物学)
18:00 終了
    夕食会

CD38 2019 in Kanazawa (Closed meeting)

Time: April 10, 2019
At Office of Research Center for Child Mental Development (Build. D, 4th floor)

Program

15:00  Hitoshi Sakano (Brain Function, University of Fukui)
 CD38 knockout mice and olfactory system
16:00  Stanislav M. Cherepanov (Social Recognition and Memory)
 New CD38 knockout mice by the CRISP-CAS9 gene-editing method
16:25  Tsuyoshi Hattori (Functional Anatomy)
 Conditional CD38 knockout in mouse astrocytes and microglia cells
16:50  Haruhiro Higashida (Social Recognition and Memory)
 Oxytocin release by CD38 and TRPM2
17:15  Yasuhiko Yamamoto (Biochemistry and Mol. Vasucul. Biology)
 Oxytocin transport by RAGE and CD38
18:30  Dinner

当センターの東田陽博特任教授、Cherepanov Stanislav博士研究員、堀修兼任教授、医薬保健研究域・医学系基礎医学 血管分子生物学 山本靖彦教授と連合大学院生らは、福井大学子どものこころの発達研究センター坂野 仁 特命教授(兼任)を交えて、CD38とオキシトシンについて有意義な討論会を持ち、検討を進めることにしました。

  • Home
  • メンバー
  • 研究内容
  • 研究業績
  • 写真館
  • リンク
  • お問い合わせ
東田陽博研究室
〒920-8640
石川県金沢市宝町13-1
TEL/FAX:076-234-4213
E-mail: haruhiro@med.kanazawa-u.ac.jp